小花散し 端反深丼

成形から絵付けまで全て手作業で制作された山口洋一シリーズです。
手作業ならではのちょっとした形の歪みや絵付けの違いが、ハンドメイドの魅力です。

人気の小花散し、染付の匠の技が光ってます。
小丼ぶりとして上品に天丼やうな丼などを少なめに盛る、そんな器としてお使いください。

径14 高7.5

*ハンドメイドのため、形や絵柄に個体差がございます。あらかじめご了承ください。

RAHMEN BOWL

ご家庭でラーメンを美味しく

ZEPHYR

本格的なレストラン食器

ZOA

伝統を受け継ぐ

PORCHETTO

しずく型のディッププレート

UTSUÀ

有田焼の新しい形

BUNSEI

赤絵の魅力を今に伝える

TAKUMI NO KURA

伝統の技術を日常に

KUNIEDA

テーブルをコーディネートする

SQUARE

伝統とモダンの絵柄の競演

FUKUSEN

繊細で美しい絵付け

SOUTA

和モダンな有田焼

Top