究極のラーメン鉢「青椿」

椿は室町〜桃山時代に茶道・華道と共に全国に普及しました。
学名「カメリア・ジャポニカ」と言う様に日本原産です。
日本を代表する花を鮮やかな色で描きました。


・サイズ 口径180mm×高80mm
・手描き
・電子レンジ可
・伯父山窯


<< 究極のラーメン鉢の全ラインナップはこちら

RAHMEN BOWL

ご家庭でラーメンを美味しく

ZEPHYR

本格的なレストラン食器

ZOA

伝統を受け継ぐ

PORCHETTO

しずく型のディッププレート

UTSUÀ

有田焼の新しい形

BUNSEI

赤絵の魅力を今に伝える

TAKUMI NO KURA

伝統の技術を日常に

KUNIEDA

テーブルをコーディネートする

SQUARE

伝統とモダンの絵柄の競演

FUKUSEN

繊細で美しい絵付け

SOUTA

和モダンな有田焼

Top